国内最大級のディズニーグッズ紹介サイト。最新グッズや激安セール品、最安値も教えます。ディズニーランド&シー情報、アニメ&映画、豆知識、ニュース記事もあります。
新作グッズ 割引セール ディズニーブランド ディズニースマホケース ディズニーアクセサリー
ディズニー化粧品 ディズニー日用品 食品飲料スイーツお菓子 ディズニーキャンペーン ディズニー豆知識
美女と野獣グッズまとめ ufufyグッズまとめ モアナと伝説の海グッズまとめ 動画 ディズニーニュース

東京ディズニーランドで使用禁止のセルカ棒を使う客に怒り新党!!

「ルールはしっかり守ってくれ」。東京ディズニーランドでは自撮り棒(セルカ棒)の使用は禁止であると明記されています。それでも使う客があとを絶ちません。おぃ、いい加減にしろ。

出典:twitter.com

東京ディズニーリゾートではセルカ棒は使用禁止


「ルールはしっかり守ってくれ」

こんな発言をするtwitterユーザーをほぼ毎日のように見ます。中には証拠写真も一緒にアップしてくれる丁寧なユーザーまでいるくらいです。

先日もこのようなつぶやきが・・・



まさかディズニーランドでセルカ棒を使用しないですよね?!

ルールを守って欲しい。守ってくれなければ夢の国が窮屈な世界になってしまう・・・。本当に今一度考えてください。





出典:http://www.tokyodisneyresort.jp/
上記のように、東京ディズニーリゾートでは、自撮り棒(セルカ棒)を使用することは禁止であると公式サイトなどに明記されています。

それでも使うお客(ルールを守らない人を客と呼んでいいのか)があとを絶ちません。



こうやって自撮り棒で写真や動画を撮っている人たちは、周りの人たちの気持ちを考えて行動しているのだろうか。

「誰もいないから、邪魔はしていないから。」そんなことが通用するならなんでも許されます。

使っちゃダメなものはダメ。この投稿は1月2日。2017年もセルカ棒は残念ながら大活躍のようです。

なぜセルカ棒は使用禁止になったの?


色々な理由があるかと思いますが、おそらく以下の理由があると思います。

1、他のゲストの迷惑になるため。

2、自撮り棒を他のゲストにぶつけて怪我を負わせる可能性があるため。

3、使用方法によっては危険物になりえるため。

お願いだからルールは守ってください


どんな理由であろうと「使用禁止」なので、自撮り棒の使用はやめてください。持ち込むのもやめましょう。

怪我人が出てからでは遅いです。実際に、「自撮り棒が邪魔だ」という理由でゲスト同士の口喧嘩も見たことがあります。

ルールを破ってまでしてスマホに記録を残したいですか?

「どうせここにいる人たちは2度と会わないから大丈夫」なんて思って使用していないですか?

みーんな見てますよ。twitterなどに載せられてますよ。

あなたが犯したルール違反は、いずれどこかで返ってきますよ。

人の気持ちを考えられず、自分の欲を満たすだけの行動をする人は、自己中心的で自分勝手、ルールを破っても気づかない浅はかな人間性の持ち主。友人や職場など周囲の人間からも評価を得られない人たちですよ。





いい大人が中学生や高校生にtwitterで「ダメな大人」って言われてます。情けないです。

全ての人がストレスなく幸せに帰ってもらえるよう、みんなで協力しましょう。

自撮り棒(セルカ棒)の使用はダメです。

Sponsored



 

人気の投稿